こんにちは 今回はスワップ運用で話題のFXSUITについての最新情報について紹介いたします。

スワップ運用で話題のFXSUITについての最新情報

10月26日にFXSUITユーザーの保有ポジションが強制ロスカットされるという騒動が起きました。 SNS等で話題となっていてFXSUITユーザーの不安の声が多いので記事にまとめます。 ・補填について FXSUITの補填についてSNSで情報が掲載されていたのでこちらも共有させて頂きます。 大前提にFXSUIT側が補填をしなければいけないのか?という事ですが、 まず、実際問題としてFX会社は補填をしなくても問題ないとのことです。 これは全FX証券会社に言えることで、ストップ狩り(強制ロスカット)はどのFX証券会社でも頻繁に行われているようです。これは調べると結構出てきます。 ただ、FXSUITの場合は公式アナウンスとして全ユーザーへ入金分の補填メールをアナウンスしています。 持ち逃げしないFX証券会社ということで証券会社としては優良証券会社だと僕は思います。 顧客を思う証券会社なら当然の事ですが。 10月26日のマーケットスパイク騒動について、補填されている方の情報を共有いたします。 このように続々と補填されています。 100万円以上の補填も多々見られますね。 次回4回目の補填は11月30日に行われるとの事でメールにてアナウンスが来ております。 今私たちが行えることは、落ち着いて補填を待つしかないですね。 ・補填後の行動について 皆さん補填は、出金を考えられると思います。 出金手数料について公式アナウンスが届いております。 今回は予期せぬマーケットスパイクとして顧客へのお詫びとして、最終入金より半年間の間は出金手数料を免除するとの事です。 FXSuit運営からのメール 補填後の配慮もしっかり行われていますね。 ・補填後の出金申請者 補填された方の出金申請・着金報告も上がっていますね。 補填→出金申請→着金 の流れが行われているので悪徳証券会社では無いように思いますが、FXSUITユーザーの皆さんが補填されるまでは落ち着いて待ちましょう。 今、私たちが行えるのは落ち着いて補填を待つのみですね。