へいらっしゃい!!通称ラーメン屋のゲンでい!毎日のラーメン作りに没頭することが生きがい!趣味は麺つくりだ!!

そんなおれが今回ブログを書いていこうと思っている。 しかもラーメンのことよりも資産運用のことについてだ。

タイトルが気になってきた方はここは飛ばしてもいいぞ。 次の目次から呼んでくれ。 少しだけ自分のことを書いていこう。

おれが資産運用を本気で考え出したのは約3年前から。 そんな考え方を持ったのもあることがきっかけだった。 毎日11時のオープン時間に合わせて9時半にお店について、下準備を始める。 そしてお客さんに俺の最高の一杯を提供する。  14時半には昼の部が終了。17時からの開店に備えて足りない具材やスープの下準備をやっていく。

だから気が付いたら17時だ。開店の看板を出しに行く。それから23時までノンストップだ。

いろいろやって家に帰るのは1時ごろ。寝るのは2時だ。

ラーメン一筋でやっていきたいがどうしてもお金の不安は拭い切れなかった。 お客さんには良くしてもらってるがそれでも、周りにできた新しい店にお客を取られてるのも事実だ。 そこでラーメンにもっと没頭できるように、資産運用を勉強することにしたんだ。

そこでおれが見つけた、時間をかけずに資産運用出来る方法を見つけた。

それが3すくみといわれるFXの資産運用だった。FXに関して知識があったわけではない。だが、そんなおれでもやれるなと思えるような簡単だが抜け目のない運用方法だった。 なぜなら一度30分くらいの設定時間があればそれで完了するからだ。そして毎月 10~15%の利益を生み出すことも可能だ。これだけの短い時間でこの利益を生み出せることはラーメン屋で常に働き続けて出る利益とは大きく違い、凄いことだと俺は感じた。

たった30分の労力でその後何年もの間、利益を生み出せる従業員のいないお店になるからだ。ではだれが働くのか。お金が働くのだ。お金にお金を稼がせる方法である。

どういう仕組か説明していこう。 まずFXの簡単な説明から。 FXは国の通貨をやり取りする為替のことだ。日本から海外に行くときその国の通貨にお金を切り替えるわな。お金の価値は日々変動している。昨日は1ドル=105円。今日は1ドル=106円だとする。すると、昨日日本円で1ドル買って今日売ってたら1円得をするという原理。これが1000円分なら10円。10000円なら100円分。

だがこれだけだとそんなに大きく見えねーよな。 だから、レバレッジをかけるんだ。1000円の投資額に対して500倍まで掛けることが出来る。つまり10000円を500万円として扱うことが出来るってことだ。 それと変動は1円だけじゃない。大きい時には5円もの変動をする。

だが、同時にデメリットも考えなくちゃならねー。 さっきの為替の逆に金額が変わっちまった場合だ。1ドル=105円だった金額が1ドル=104円だったら-1円になっちまうだろ? それがさっきのレバレッジもかけてたらその分倍でマイナスになる可能性もあるってことだ。

これがみんな恐れてるFXのマイナスになる時だな。 ようするにこれから先の未来お金の価値が上がるか下がるかがはっきり分かる奴はいねーよな。それがFXで負けるってことだ。

FXで負けるということは?

勝負においてなにが最悪の事態か分かるか?それは負けることだ。 負けたら今の金額よりも少なくなっちまう。負けなければ最悪でもトントンだ。

なら負けることをどうすれば防ぐことが出来るか。難しいか? 実は簡単、上がるほうにも下がるほうにも同じだけ掛けたら負けねーよ。

そりゃそうだと思うだろう。 上がっても下がっても同じ分だけ、もう片方にも掛けてるんだから。  けど儲けもなさそうだよな。ここがFXの一番おもろいところでな。

FXには取引をしている間、スワップポイント(金利)が付くっていう特典がある。

銀行も利用している間は金利が付くっていうだろ?イメージはあれだ。 預けてる間金利が付く。FXも取引している間、金利が付くんだ。

この金利が約520円。なんと日ごとに貰えるんだ。 これを1月で計算すると、 10万円の運用で520円×30日=15600円の利益になる。

月の計算に換算すると15600×12か月=187200円。これだけの利益だ。 さっきの原理で100万円なら月に15万6000円。12か月で187万2000円ちゅーことだ。

こんな仕組みを作って誰がその金利分のお金を払っているのか。 実はインターバンクっつうFXの金利を払ってくれている機関がある。そこが金利を払ってくれるから金利は高くても関係ねーんだな。インターバンクも取引先の証券会社が一つあることに価値がある。そういう関係で成り立ってるそうだ。

流れはこの通りだ。質問とかある人は質問してくれると返すからな。

これからはそのやり方を説明しよう。 まずは銀行と同じで取引をする口座を開設する。 それは自身の口座になる。登録からだ。下の青いURLを押して
FXsuitの登録はこちらから

下の画像を参考に登録をしてくれよ。

FXSuitの登録画面

登録が終わったら身分証明の提出が必要だ。 メールが届くからそこから提出のページに飛ぶ。

FXSuitの書類選択画面

身分証と住所証明書の二つの提出が必要だ。

免許証なら、裏表の提出が必要だ。 間違えないようにな。

それが終われば入金を済ませていよいよ設定をおこなうぞ パソコンか、スマホなら取引可能だ。 スマホならこのMT4というFXするときに必須のアプリを取っておいてくれ。

MT4アプリ

パソコンならこちらから自分のパソコンにあったものを取得してくれ。
ソフトウェアダウンロードはこちらから

取り終わったらスマホから案内するで!

画像の見方は① ② ③ ④

アプリの登録方法

出来ただろ? そしたら設定をしていくぞ。

アプリでの設定方法

スマホからはこれで完了だ。ポジションの取り方は下で説明している。

次はpc版で説明でい!!

PCでのログイン方法

ログインが完了したらこんな画面だ。 そこで、次の赤丸の順番に押してEUR/JPYを取り出してほしい。

FXSuitのおすすめ操作方法

終わればこの3つのチャートが残ると思う。並べ方は以下の通りがおススメだ。 EUR/USD USD/JPY  EUR/JPYの3つで取引をおこなうぞ。 *ここでSELLやBUYの文字を押さないように注意!!押してしまうと通貨で取引をした 状態になる。

FXSuitを使った取引

これが最後の工程だ! 投資額15万円につき1.00で設定をしていくぞ。 30万円なら倍の2.00で設定するぞ。 100万円なら10.00という感じだな。

ただし、USD/JPYのところだけは気を付ける必要がある。これを見てくれ。

FXSuitで取引する際の注意事項

例EUR/USDの購入価格が1.13685で、入金額が15万円の場合→USD/JPY は 1.13685×1=1.14(入金額が10万円以上の場合は小数点第2位までで次の桁を四捨五入) 例EUR/USDの現在購入価格が1.13685で、入金額が100万円の場合→USD/JPY は 1.13685×1×10=11.37(入金額が100万円以上の場合は小数点第3位までで次の桁を四捨五入)

ここが一番のポイントだ。間違えないように設定してくれい!! そうすることで利益とバランスを両方取ることが出来る方法になっている。

FXSuitにおけるスクリーンのおすすめ配置

画像ではEUR/JPYが真ん中になっていますが、正しくはEUR/USD、USD/JPY 、EUR/JPYの順に並べてくれ!

さあこれで設定は完了だ。お疲れ様。 おれも最初は苦労したよ。 でも終わればその後はみるみる増えていく。決済するときまで放置でいい。 これまでの労力以上のものを生み出す用意は出来た。 これまでラーメン一筋13年。いつまでたっても拭うことのできなかった不安を一つ払拭出来た気がする。

もし俺と同じように、毎日の環境の中で不安や自分の問題だと思っていたことを一つずつクリアにしてただ一つの道に突き進んでいけるように、まず一つ対策を打った。 これからはラーメンを作っていくうえで、お金は考えなくてよくなった。

俺と一緒に生活の基盤を向上させることの出来る人が増えてくれると嬉しい。