おう! またやってきてくれたみんなに感謝だ!! ありがとう。ゲンだ。 ブログではいつも以上に人に優しく声を掛けられる。

へっ!らしくねえかな。これからもよろしくな!

おっと本題を忘れるところだった。この間話した時短資産運用術あったとおもうがあの方法を行うことが出来る証券会社さんが決まってるんでい。

今回はその証券会社「FXSuit」社について分かったことを書いていくからな。

会社の評判とか運用について疑問があったやつはこの内容見たら解決するかもな!!

それじゃ今回の内容について!

・FXSuitってスゲーのよ

以前の記事を見てないって奴は先にこっちを見ることをおススメするぞ。 ラーメン屋の時短資産運用術を公開!! FXSuitのロゴ

・FXSuitってスゲーのよ

なにがスゲーのか話していくぞ。 まず名前の通り海外拠点の証券会社だな。資本金は1億円で運営している証券会社だな。バミューダっつうところで会社を設立している会社だな。

ここに作ってる理由もちゃんとあるんだぞ。それは会社にかかる税金が少ないところを選んでるそうだ。税金。それは会社からしても個人経営のとこにとっても負担になる部分。

 

税金に優遇されているところに会社を建てるっつう考えは賢いよな。 俺もできることなら海外出店もありだな。

おっと1店舗経営するのでもひいひい言ってるところだったな。。。

そんな話はさておき、その他FXSuitの詳しいことはこんな感じでまとめられる。

・レバレッジ500倍まで ・決済までの時間が早い ・金やとうもろこしなどの先物現物取り引きの商品も数多く取り扱っている ・口座の手数料が0の口座あり。 ・FXSuitが取引している銀行ではなく、他の銀行で資金の管理を行っている(安全性

かなり充実した特徴を持っているな!

決済までの時間が早いというのは自分で「ここで取引終了!って決めてから実際に取引が確定するまでの時間のことだ。

証券会社によってはこの時間にかなりの時間がかかるところもあるらしい。 おれら素人からしたらただでさえ慣れないパソコンとかスマホを使うのにおまけに押してから時間かかるってんじゃ、ボタン押したかどうかも分からねえ。 それで損するような事だけは避けたいからな。 スピードは大事よ。

今回のやり方では扱うことはないが金や銀、そのほかトウモロコシや小麦などの先物取引、現物取引も取扱いがある。

そっちも気になる奴は使ってみるといいんじゃないか。 もちろん扱うときは自己責任で頼むぜ!

そして一番はFXSuitに預けた俺らの資金が別の金銭管理会社で保管するっていうのも安全を保証するためのものだな。

これは初心者には安心だなと個人的に思ったポイントだ。 何かと初めてする場合はいざという場合に備えて保証がついてるほうが安心度は増だろ? ラーメン食べるときに紙エプロンつけておくのと一緒だな。用心に越したことはないだろう。

どうだった?今回の内容は。 運用する会社のことは知ってて損はないからな。

「前回の内容だけだと不安だった?」それはわるい!

けどこのがさつさもおれの味だと思って見てくれや。 どのラーメン食べても同じ味じゃあ印象にのこらないだろ? 時にはとがったラーメン食べるべきだぜ。って俺はおもっちまうけどな。

それは自分次第か。 ま、これからもよろしくな。 分かったことはなんでも共有していくからよ。